地域で暮らす知的障がい当事者の地域生活を支援する

042-389-1378

お問合せメールフォーム

〒206-0025
東京都多摩市永山1-1-4ルミエール103

たこの木クラブの活動

自立生活獲得プログラム
親元を離れてアパートやグループホームといった場で当事者自らの生活を獲得するためのプログラムです。
地域生活支援
地域で暮らす当事者の様々な課題をともに考え、その解決に向けた支援を行っています。
すいいち企画:毎週水曜13時ころ~18時半
水曜日の午後当事者たちが集まり、当事者自らが様々な事柄を企画しています。
たこの木通信の発行:毎月第3木曜日
知的障がい当事者の自立生活や福祉制度の事や働くこと、といった暮らし全体の事柄、「支援とは何か?」という問題提起、行政交渉に関する事、当事者や関心のある方たちからの投稿など、読者と一緒に考えるきっかけを作る通信です。
地域で生きるための相談
人が暮らすうえで起こる様々な事柄について相談にのっています。
はてなのたね(障がい者居宅介護支援基準該当事業所)
当事者が制度を理解し自らが利用の主体となるように、ヘルパー派遣を行っています。
NPO法人ねじり草
たこの木クラブの様々な活動の中から、自立生活獲得プログラム事業を実施するNPO法人。「どんなハンディがあっても支援があれば自立生活ができる」そんな思いを持って個々の当事者の自立生活に至る様々な支援を行っています。
学習会や交流の機会づくり
自立生活支援や移動支援や触法障害者支援や成年後見制度等々、地域で暮らす障がい当事者に関わる様々な課題を他団体や事業所とともに考え担う機会をつくっています。